アニメ『踏切時間』に出てくる心震わす名言43選

スポンサーリンク
名言
引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会

こんにちは!うっしー(@anispo_ussy)です!

今回は、アニメ『踏切時間』の1話から12話に登場するキャラクターの名言&名セリフをまとめました!

名セリフは管理人の独断と偏見で選定しています。引用文についている”間”や”句読点”は読みやすいようこちらで付け足したものです。原作と照らし合わせたわけではない為、句読点の位置やセリフ等が原作と異なる場合があります。ネタバレ要素が含まれます。

スポンサーリンク

踏切時間-あらすじ

TVアニメ「踏切時間」PV

女子高生のアイとトモは、仲の良い先輩と後輩。ある朝アイは、『踏切をただ待っていること』=『貴重な青春を無駄にしていること』だと力説する。アイは踏切の待ち時間に出来る『青春』をしようと、トモに提案するが――

引用:アニメ「踏切時間」公式サイト-あらすじ
原作里好著「踏切時間」
放送日2018年4月~6月
話数全12話

原作:里好(月刊アクション「踏切時間」)」
監督:鈴木吉男
シリーズ構成:千葉美鈴
脚本:千葉美鈴
キャラクターデザイン:篁馨
アニメーション制作:EKACHIEPILKA
美術監督:川嶋みゆき
色彩設計:永野綾香
撮影監督:大島慧治
協力:共栄大学伊藤研究室
製作:踏切時間製作委員会

アイ(CV:千本木彩花)
トモ
(CV:小倉唯)
真島さん
(CV:駒形友梨)
田西
(CV:松永一輝)
駒場みさき
(CV:木下鈴奈)
駒場たかし
(CV:市来光弘)
詩子
(CV:綾瀬有)
黒部
(CV:本多真梨子)
先生
(CV:間宮康弘)
福留
(CV:春綺なずな)
齋藤
(CV:畠中祐)
あけみ
(CV:荒浪和沙)
はっさくおじさん
(CV:若本規夫)
雪子
(CV:田村ゆかり)
斉木
(CV:成田剣)

踏切時間-名言43選

トモ(CV:小倉唯)の名言4選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-1話「トモ(CV:小倉唯)」

”女同士だって恋愛出来ますっ!!”

セリフの背景:女同士では恋愛が出来ないと言ったアイにトモが放った一言

名言:踏切時間-1話「トモ(CV:小倉唯)」

”すみません。先輩のこと好きでした。”

セリフの背景:自分がアイのことを好きだとバレてトモが放った一言

名言:踏切時間-1話「トモ(CV:小倉唯)」

”先輩、青春するなら私としませんかっ。”

セリフの背景:アイに好きなことがバレてトモが放った一言

名言:踏切時間-12話「トモ(CV:小倉唯)」

”友達同士で良かったんです。気持ちを出して高望みしたから全部失っちゃうんです。安易に告白しちゃったこと絶望的に後悔しています。”

セリフの背景:自分がアイに告白したことで関係が壊れたのではとトモが放った一言

アイ(CV:千本木彩花)の名言5選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-1話「アイ(CV:千本木彩花)」

”さぁ覚悟を決めろ!青春のバディになろうぜっ!”

セリフの背景:電車が通過する瞬間に好きな人をトモに叫ばせようとアイが放った一言

名言:踏切時間-1話「アイ(CV:千本木彩花)」

”まぁ、電車の音があっても隣で叫んだら聞こえるよね。”

セリフの背景:電車の通過する音でも隣で叫べば聞こえてしまうというアイの放った一言

名言:踏切時間-12話「アイ(CV:千本木彩花)」

”こいつなんでこう平然としてられるんだ?相変わらず何考えてんだかわかんね~。クラスでも鉄面皮とか能面女とかハシビロコウこうとか言われてるそうじゃないの。”

セリフの背景:トモに告白されたアイが脳内で放った一言

名言:踏切時間-12話「アイ(CV:千本木彩花)」

”ば、馬鹿野郎っ!後戻りだなんて、それは青春じゃねぇ!私のこと好きって言ったろ!?それをなかったことにしろって?辞めるって?私がここんとこよそよそしかったのは、気まずかったのと恥ずかしかったからだ!”

セリフの背景:自分が告白したことをなかったことにしてほしいというトモにアイが放った一言

名言:踏切時間-12話「アイ(CV:千本木彩花)」

”改めて好きとか言うなぁーっ!”

セリフの背景:電車の音に紛れて気持ちを伝えてきたトモにアイが放った一言

田西(CV:松永一輝)の名言5選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-2話「田西(CV:松永一輝)」

”もてあそばれたぁ!無意識の真島にもてあそばれたぁ!”

セリフの背景:電車の通過風でばたついた真島のスカートの中を覗こうとした田西が放った一言

名言:踏切時間-2話「田西(CV:松永一輝)」

”真島には年上の彼氏がいて、もう色々やってるに違いないと。もう色々やってるに違いないと。えろぉい!

セリフの背景:大人の雰囲気を漂わせる真島に田西が放った一言

名言:踏切時間-11話「田西(CV:松永一輝)」

”俺はいつも通り、この時間を狙って、この踏切で待っている。なぜならここで見られる真島さんの後姿は、今日も今日とてえろいのだから。”

セリフの背景:真島の美しさに魅了された田西が放った一言

名言:踏切時間-11話「田西(CV:松永一輝)」

”だが、真島さんのえろ後ろ姿を堪能するにはこの身長こそ有利なのだ。世の高身長どもざまぁ見ろ。”

セリフの背景:自身が真島と釣り合っていないことを自覚しながら田西が放った一言

名言:踏切時間-11話「田西(CV:松永一輝)」

”俺は今、他人の喧嘩を喜んでしまった。人の不幸を、それも真島さんの不幸を喜ぶなんて、俺の男ディズムが許さない所業だ。

セリフの背景:自身が真島と釣り合っていないことを自覚しながら田西が放った一言

真島(CV:駒形友梨)の名言1選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-2話「真島(CV:駒形友梨)」

”しょうがねーなぁほら動くな。私がちゃんとしてやるよ。”

セリフの背景:ネクタイの結び方が下手な田西のネクタイを結ぼうと真島が放った一言

先生(CV:間宮康弘)の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-3話「先生(CV:間宮康弘)」

”この長い踏切で今まで何度か生徒と話をしてきたが、毎度気まずい雰囲気で生徒の目が死んでいくのを感じた。”

セリフの背景:待ち時間の長い踏切で生徒と一緒になったが気まずい雰囲気にまってしまったという過去を持つ先生が脳内で放った一言

名言:踏切時間-3話「先生(CV:間宮康弘)」

”どうした黒部くん、口抑えて、気持ち悪いのか。あっ、それとももしかして、私が気持ち悪いのかっ。”

セリフの背景:先生の話しかけ方が独特で笑いをこらえる黒部に先生が放った一言

名言:踏切時間-3話「先生(CV:間宮康弘)」

”黒部くんと同じくらいのうちの娘にも良く言われるよ。おっさん、きもいって。”

セリフの背景:黒部が笑っているのは自分が気持ち悪いせいだと勘違いした先生が放った一言

黒部(CV:本多真梨子)の名言2選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-3話「黒部(CV:本多真梨子)」

”気付いてますよ先生、いることが分かった上で無視してるんです。話しかけられても会話続ける自信ないから、先生なら分かるでしょ、先生なら分かってよ。”

セリフの背景:待ち時間の長い踏切で自分に話しかけてこようとする先生に黒部が脳内で放った一言

名言:踏切時間-3話「黒部(CV:本多真梨子)」

”娘にぃ~、娘におっさん呼ばれてるぅ~、先生の家庭ぃ~。”

セリフの背景:自分が気持ち悪いせいだと勘違いした先生の自虐に黒部が脳内で放った一言

駒場 みさき(CV:木下鈴奈)の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-4話「駒場 みさき(CV:木下鈴奈)」

”ねえ 兄さん 兄さんや”

セリフの背景:たかしを呼ぶためみさきが放った一言

名言:踏切時間-4話「駒場 みさき(CV:木下鈴奈)」

”クソキモイ!!”

セリフの背景:みさきのことを可愛いと言うたかしにみさきが放った一言

名言:踏切時間-8話「駒場 みさき(CV:木下鈴奈)」

”おいたかし。だれだその頭悪そうなおんなどもは。”

セリフの背景:女性に言い寄られるたかしを見てみさきが放った一言

駒場 たかし(CV:市来光弘)の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-4話「駒場 たかし(CV:市来光弘)」

”さてはお前、お兄ちゃん大好き妹だな?”

セリフの背景:たかしのことを呼び捨てにするみさきにたかしが放った一言

名言:踏切時間-8話「駒場 たかし(CV:市来光弘)」

”お前…友達いないだろ。”

セリフの背景:うんこスタンプを送ってきたみさきにたかしが放った一言

名言:踏切時間-8話「駒場 たかし(CV:市来光弘)」

”うんこもれそう”

セリフの背景:友達からのカラオケの誘いを断った理由をみさきに追及されたかしが放った一言

福留(CV:春綺なずな)の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-5話「福留(CV:春綺なずな)」

”ぅえっ、え、なんですか、この衝撃、腰がビシッとなりましたよ。”

セリフの背景:地面に落ちた帽子のような髪飾りを拾おうとしたら腰に衝撃が走り動けなくなった福留が放った一言

名言:踏切時間-5話「福留(CV:春綺なずな)」

”おいおいおいおい、この若さで、ゴス服着てるのに、地元でゴス服でギックリ腰ダメでしょー!”

セリフの背景:地面に落ちた帽子のような髪飾りを拾おうとしたら腰に衝撃が走り動けなくなった福留が放った一言

名言:踏切時間-5話「福留(CV:春綺なずな)」

”お、お人違いでは、どぅふぇふぇふゅふぇ”

セリフの背景:学生時代同じクラスだった斉藤に見つかり福留が放った一言

斉藤(CV:畠中祐)の名言1選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-5話「斉藤(CV:畠中祐)」

”あのさ、俺、実はお前の事、結構好きだったんだぜ。”

セリフの背景:ギッグリ腰で立ち尽くす福留に斉藤が放った一言

はっさくおじさん(CV:若本規夫)の名言4選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-6話「はっさくおじさん(CV:若本規夫)」

”あやや~。見つかっちゃったね~。おじさんね夕べ酔って道で寝ちゃってね。気が付いたら朝でね。ついでに何故かズボン履いてなくてね。こうやって隠れてんの。”

セリフの背景:神社の陰で隠れている所をアケミに見られてはっさくおじさんが放った一言

名言:踏切時間-6話「はっさくおじさん(CV:若本規夫)」

”はっさく。目が覚めた時手に握りしめていたんだよね。お礼にあげるよ。”

セリフの背景:履くものがない自分にストッキングや紙袋をくれたアケミにはっさくおじさんが放った一言

名言:踏切時間-6話「はっさくおじさん(CV:若本規夫)」

”頭の悪そうな女子高生の割に偏差値の高いギャグを。”

セリフの背景:はっさくにかけた鋭いギャグを発したあけみにはっさくおじさんが放った一言

名言:踏切時間-6話「はっさくおじさん(CV:若本規夫)」

”うそはっさく。”

セリフの背景:はっさくはいらないというアケミにはっさくおじさんが放った一言

桂詩子(CV:綾瀬有)の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-7話「桂詩子(CV:綾瀬有)」

”そう。私は踏切のポエト、踏切の俳人なり。”

セリフの背景:和の心に目覚めた詩子が放った一言

名言:踏切時間-7話「桂詩子(CV:綾瀬有)」

”踏切や ああ踏切や 踏切や”

セリフの背景:和の心に目覚めた詩子が放った一句

名言:踏切時間-7話「桂詩子(CV:綾瀬有)」

”我は邪眼の持ち手 ベルゼバブの使徒なり ひれふせ人間ども

セリフの背景:自分に弟子が出来たときのことを考え詩子が放った一句

斉木(CV:成田剣) の名言3選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-9話「斉木(CV:成田剣)」

”あぁ…そうだ。そうして俺は一年間、彼女を見続けた。”

セリフの背景:ホームで本を読む雪子を見て斉木が脳内で放った一言

名言:踏切時間-9話「斉木(CV:成田剣)」

”俺の心だ!返事はいらん!俺の心さえ知ってくれればそれでいい!”

セリフの背景:ホームで本を読む雪子に斉木が恋文を渡す時に放った一言

名言:踏切時間-10話「斉木(CV:成田剣)」

”結局叶わなかった昔の恋愛が、今になって新しい出会いを運んできた。これが今度どう発展してくだろうか。発展、発展ねぇ…いやいやこの歳の差でラブストーリーは寒いぞ、俺。”

セリフの背景:雪子に容姿がそっくりな雪子の娘を見て斉木が放った一言

雪子(田村ゆかり)の名言1選

引用画像-© 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
名言:踏切時間-10話「雪子(田村ゆかり)」

”いらないと言われた手前返事を出すことは出来ず、私の気持ちは置いてけぼり。”

セリフの背景:斉木が恋文をくれた時のことを思い出し雪子が脳内で放った一言

雪子の娘(田村ゆかり)の名言2選

名言:踏切時間-10話「雪子の娘(田村ゆかり)」

”母は文筆家で、学生時代の思い出をエッセイに残したんです。私それが大好きで、こうやって本と手紙を持ち出して、母の思い出を巡っていたんです。そしたらこの偶然、母が巡りあわせてくれたんでしょうか。”

セリフの背景:自分が雪子に宛てた手紙を何故持っているのかと驚く斉木に雪子の娘が放った一言

名言:踏切時間-10話「雪子の娘(田村ゆかり)」

”斉木さんは母の事ほんとに好きだったんですね。なら、母そのままの私を見てときめいちゃったりします?

セリフの背景:斉木が雪子のことを本当に好きだったことを知った雪子の娘が放った一言

踏切時間-名言まとめ

以上、アニメ『踏切時間』の1話から12話に登場するキャラクターの名言&名セリフを紹介させて頂きました!

OPとEDを入れてもたった数分の短いで名セリフというよりセリフをまとめただけの紙芝居みたいになっちゃいましたが、みなさまのお気に入りのセリフが見つれば幸いです。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました