週刊少年ジャンプで連載中『鬼滅の刃』コミックス累計発行部数が1000万部を突破!

スポンサーリンク
マンガのすゝめ
©吾峠呼世晴/集英社

こんにちは!うっしー(@anispo_ussy)です!

鬼滅の刃ファンの皆様に朗報です!

『鬼滅の刃』のコミックス累計発行部数が遂に1000万部を突破しました!

現在鬼滅の刃の単行本は16巻まで発売されているので、1巻あたり約62万部売れた計算になります。

連載当初「打ち切り待ったなし」等と囁かれていた鬼滅の刃ですが、今や累計発行部数1000万部を超える超超人気作品となり、今年(2019年)の春よりアニメの放送も開始されました。

ほんの少し前に800万部を突破したと思ったらもう1000万部を突破して、アニメの円盤売り上げも15000枚を突破。

アニメが始まる前は発行部数300万部くらいだった記憶があるんですが、アニメ化の販売促進効果異常過ぎませんかね。

アニメ1期がまだ終わってない上に2期が来るとなれば、累計発行部数1800万部くらいいくんじゃないでしょうか。

これから益々盛り上がることが予想される『鬼滅の刃』、みなさんも是非見てみてください。

タイトルとURLをコピーしました