地方移住を考えた僕が茨城県大洗町に行って分かったこと

スポンサーリンク
生活のすゝめ

どうも!管理人です!

今回は地方移住を考えている僕が茨城県東茨城郡大洗町を巡ってみて分かったことをお話しします。

実際に大洗(もしくは近くの地域)で暮らしている方たちのお話を伺ったので、僕と同じように地方移住を考えている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

大洗は過疎化が急速に進行している

東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた大洗ですが、アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台になったことがきっかけで町おこしに成功。

町おこしに成功した大洗は観光客も増え、津波の被害を微塵も感じさせない状態まで復興しました。

出来ればそのまま活気づいて欲しかったですが、町おこしは長くは続かないもの。

今では観光客の数も大幅に減少し、アニメの力に頼り過ぎたことが仇となり、オタク以外の一般観光客の足も遠のいていく結果となりました。

その結果は、大洗の人口にもあらわれており、令和元年の人口はわずか16,826人となりました。

お店の閉店が相次いでいる

町内人口がこれだけ少ないということは、お店の売上の大半は観光客頼りであることは間違いありません。

一時はアニメの力で繁盛したお店も次々と閉店していき、現在では旅館やホテル、水族館やアウトレットモール等の観光施設が季節利用者を捕まえて生き残っている状態です。

ちなみに大洗リゾートアウトレット(現在は大洗シーサイドステーションに改名)は建物が大きいため繁盛しているように見えますが、実際は多くのテナントが空き店舗になっていて、営業をしている店舗はかなり少ないです。

仕事が見つからない

地方移住を考える人にとって、移住先に仕事があるかは重要な要素ですよね。ですが、大洗に限っては町内で仕事を見つけるのはまず無理だと思います。

お店が閉店していくということは、働き手がいらなくなっていくってことですから、在宅で仕事をしている人や町外で仕事を見つけるつもりの人以外はかなり厳しいです。

開業に関してはオーナーの裁量にもよるので何とも言えませんが、観光客も地元民も少ない大洗でどう客を取っていくのかが分かれ目になると思います。

新築一軒家が高い

町おこしの一環で建物を建て過ぎたせいで、新築の空き家が沢山あります。

新築なので価格が高いですし、一応観光地なのでブランド価格っていうんですかね?その分も足されて更に高くなります。

建てた人もこんなすぐに廃れるとは思わなかったんでしょうね。

観光地の新築一軒家としての価格は妥当なものだと思いますが、地方物件として考えたらかなり高いです。

一度新築を買ってしまうと、手放す時に買い手がつかなくなる可能性があるので、一度賃貸とかで様子を見てみるのもありだと思います。

新築一軒家とは打って変わって、賃貸アパートはかなり安いです。

頭のおかしなおじさんがいる

大洗に住んでいる方は温和で優しい人ばかりなんですが、他県ナンバーの車を見つけると幅寄せや怒鳴りつける等の嫌がらせをしてくるおじさんがいるそうです。

これだけ大洗に足運んでて初めて聞きました。普通に怖いです。

その方の話では「ここ(大洗町)に住んでんのかは分からんけど、ここ(大洗駅のロータリー)でよくいちゃもんつけてるよ。この変じゃ有名」とのことなので、恐らく観光客を狙った地元住民の嫌がらせなんだと思います。

でもこれって大洗に限った話ではないらしく、地方ではそういう頭のおかしな人は結構いるみたいです。

東京なんかは人口が多いのでそんなに気になりませんが、地方は人口が少ない中にそういう人がいるので目立つんでしょうね。

地方は住民同士の距離も近いので、そういった人が近くにいるのはちょっと怖いです。

治安が良いとは言えない

ちょっと含みのある言い方をしましたが、治安は決して悪くないと思います。ただ、良くもないです。

これは茨城全体の話なんですが、暴走族や柄の悪い人間が多く、それが大洗にも流れてきています。

そんでもって交通マナーも良いとは言えません。

50㎞道路を60㎞で走っていても後ろからガンガン突かれます。

周りに合わせて走るとメーター読みで70㎞ちょいくらいは出てるかな?

地方は総じて交通マナー終わってるので、ここは妥協しなければいけないところなのかもしれないです。

交通の利便性はそこそこ

大洗から水戸まで電車一本で行けますし、車だったら30分もかからずに水戸についちゃいます。

往復1時間なので、週末に買い物をまとめてすれば苦にならない距離だと思います。

何かあった時に、都市部へすぐに行けるというのは心強いです。

まとめ

なんか大洗に対する批判みたいになっちゃいましたが、僕はどちらかと言えば大洗大好き側の人間ですからね。

町おこしが低迷している現在の大洗において、魅力を見出すのはかなり難しいことだと感じました。

正直、観光地としての知名度もある程度はあるので「そもそも大洗は地方じゃなくね?」とも考えたんですが、実際に取材してみて分かりました。

(地方の定義にもよるんでしょうが)やっぱり地方ですね。人は少ないし、自然もあります。

アニメ「ガールズ&パンツァー」は、僕がアニメを好きになったきっかけのアニメなので、その聖地である大洗の衰退は僕にとっても残念なことではありますが、話を聞いてみるとそれも当然かなって思えてきました。

なんといいますか、あと一歩のところまでは来てたと思うんです。

ただ、アニメによる町おこしを大々的にPRしすぎて、肝心の地域産業が疎かになった。

大洗は町おこしで成功した「町おこしの見本」なんて言われますが、結局は一過性のものだったんだなと感じた次第であります。

タイトルとURLをコピーしました