【エレコム Class2】Bluetooth機能の付いていないパソコンでもBluetoothが使えるようになる【レビュー】

スポンサーリンク
デジタル

っちゃ!管理人です!

今回は「Bluetoothの機能が搭載されていないパソコンでもBluetoothを使えるようにするUSBアダプタ」を紹介していきます。

スポンサーリンク

エレコム Bluetooth USBアダプタ Class2 LBT-UAN05C2

購入したレシーバーは「エレコム Bluetooth USBアダプタ Class2 LBT-UAN05C2」。

スペックはこんな感じ。

対応OS:Windows10,Windows 8/8.1,Windows 7, Windows Vista

Bluetooth:Ver.4.0 Dual mode Class 2

通信距離:最大10m(理論値)

少し高めのモデルで同じ見た目の物がありますが、それは通信距離が10mから100mになっています。

シンプルイズベストの名がふさわしいスマートなルックス

店員さんにこの商品を渡されたときも思いましたけど、レシーバーが凄くスマートです。

USBメモリーと比べてもこの大きさ。

なんか兄弟みたいで可愛い。

手のひらに置くとこんな感じ。

普段はデバイスの大きさなんてまったく気にしませんが、いざ小さいデバイスを目にすると「時代はミニマムだな~」なんて思っちゃいます。

Windows10ではしっかりとBluetoothが使える

どんなにスマートでも製品が使えないんじゃ何の役にも立ちません。

習うより慣れろ(使い方違う)とも言いますし、実際に使ってみたいと思います。

まずはUSBレシーバーをUSBポートに挿し込んで…。

レシーバーが読み込まれるまでちょびっと待機…。

すると…。

おお。しっかり読み込まれましたね。

でも油断は出来ません。

本題のBluetoothデバイスを読み込んでくれないと。

ヘッドホンをペアリングモードにしてBluetoothを起動…。

待つこと3秒…。

キターッ!!

無事にヘッドホンが読み込まれ、Youtubeで聞いてた音楽が僕の耳を鮮やかに彩ります。

素晴らしいっ!!!

対応していない機種もある…らしい?

商品の箱にはデカデカと「最新OS Windows10完全対応!」と書かれているんですが、店員さんの話では機種によって使えないこともあるとか。

密林のレビューを確認したところ不具合を指摘する声がそこそこあったので、購入を検討している方は一度目を通した方がいいと思います。

最後に

Bluetoothスピーカーを買ったけどパソコンにBluetooth搭載されてなかったわ

こんなおっちょこちょいな失敗をした経験…僕はあります。

まぁそんな経験をする人はそうそういないと思いますが、仮にそういった事情がなくともBluetoothを後付け出来るのは凄く便利です。

今回紹介した商品はノジマで購入したものですが、Amazonなどのネット通販にも似たようなものは売っているので是非自分に合ったものを探してみてください。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました