【魔法少女 俺】可愛い女の子がゴツイ魔法少女になって悪を滅する【アニメ感想考察レビュー】

スポンサーリンク
アニメのすゝめ
引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

こんにちは!うっしー(@anispo_ussy)です!

今回は、アニメ『魔法少女 俺』の感想考察レビューをしていきます!

スポンサーリンク

魔法少女 俺-視聴前から漂うギャグアニメの匂い

パッケージから漂う笑いの空気…。

この作品は面白い」と本能が訴え、「自分はこの作品を見なければいけない」という強迫観念にも似た何かが僕にこの作品を購入させた。

パッケージを見たら最後、いかなるものであろうとこの作品の誘惑から逃れることは出来ない。

魔法少女 俺-あらすじ

TVアニメ「魔法少女 俺」PV第1弾

アイドルユニット・マジカルツインのメンバーである卯野さきは、人気アイドルグループ・STAR☆RICEのメンバーで幼馴染の御影桃拾に密かな想いを寄せていた。そんなある日、さきは母がかつて魔法少女だったことを知って衝撃をうける。そして、桃拾への強い恋心はさきを魔法少女へと目覚めさせるが、衣装こそ魔法少女風だが筋骨隆々な男という思いもよらない姿に変身する。

引用:Wikipedia-魔法少女 俺
原作毛魂一直線著「魔法少女 俺」
放送日2018年4月~6月
話数全12話

魔法少女 俺-ヒロインがヒロインじゃなくなっている

まずはこちらの画像をご覧ください。

本作のヒロインである御翔桜世(画像左)同じくヒロインの卯野さき(画像右)
引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

可愛い!!

パッケージをまるっとなかったことに出来るくらい可愛い!

桜世ちゃんに至っては天使級の可愛さ。

なのに…なのに…。

御翔桜世変身後(画像左)卯野さき変身後(画像右)
引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

どうしてこうなった。

いやね?パッケージからしてマッチョが出てくるのは分かってたよ?

だけどまさかあんな可愛いヒロインがマッチョになるなんて思わないじゃん?

可愛いヒロインを見たい気持ちと、マッチョによる笑いを求める気持ち。

なんとも複雑な気持ちです。

魔法少女 俺-人気アイドル御翔桃拾がイケメン過ぎる!

最終話でヒロイン2人のマネージャーが悪い奴?だったことが発覚。

その後なんやかんやあってマネージャーが自ら命を絶とうとするんですが、桃拾くんが身を挺してマネージャーを救います。

引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

無口でカッコいいだけの謎キャラだと思ってましたが、まさか身を挺して人を救うなんて…!

どこまでイケメンになるつもりなんだ!桃拾くん!

成人男性を電気の流れたワイヤーで引っ張る(しかも口で)って桃拾くん顎人外なんじゃ…。

それは言わないお約束!

魔法少女 俺-ストーリーは期待できない

引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

期待できないというか普通に微妙でした。

ギャグとストーリーを変にごっちゃにしたせいで感動的なシーン?も全く感動できない。

最終話はギャグ要素抑えめのストーリー重視になっていましたが、最終話に至るまでにギャグ要素を入れまくったせいでストーリーが酷く薄っぺらいものに見えました。

伏線を張っていればもう少し深みのあるものになったんでしょうけど、ギャグアニメに伏線とか何言ってんのって感じですからね。

下手にストーリー練るくらいならギャグ要素全開のまま終わってほしかった。

魔法少女 俺-ギャグではなくメタいだけになっているシーンがある

全話を総合的に見れば面白いという評価になりますが、時折出てくるメタ発言を多用する笑いもへったくれもないシーンはつまらなかった。

引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

原作話数の少なさをメタ発言を多用することで補おうとしたんでしょうけど、魔法少女 俺のメタ発言は明らかにやりすぎ。

5話とかメタ要素が多すぎて終始真顔で見ちゃいましたよ。(メタ要素が好きな人は面白いかも)

魔法少女 俺-伏線がなくて気軽に見れる

引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

誰にでも分かるレベルの伏線は何個か出てきますが、視聴者に思考を要求するような伏線は全く出てこないので、疲れている時にも気兼ねく気軽に見ることが出来ます。

個人的にギャグアニメは「ぼーっと見ていても笑えるのが良い」と考えているので、下手に伏線を張られるのはハッキリ言って鬱陶しい。

その点魔法少女 俺はギャグアニメのツボをしっかり抑えていたと思います。

魔法少女 俺-エンディングが完全に別アニメ

引用画像-©毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

ヒロインのお母さん可愛すぎっ!!

っというのはひとまず置いといて、問題はこのエンディング。

エンディングイラストは原作者である毛魂一直線さんが担当したらしく、作風が本編と著しく異なります。(笑)

絵がとても綺麗なので僕は好きですけど、魔法少女 俺と同時期にやっていたあそびあそばせと言いエンディングでギャップを狙うの流行ってるんですかね。

魔法少女 俺-OPとEDが最高にカッコいい!

オープニングテーマ&エンディングテーマが最高に良い。著作権の問題でエンディングは載せられませんでしたが、オープニングだけでも聞いてみてください。

オープニング:NOISY LOVE POWER☆/大橋彩香

【MV full size】大橋彩香「NOISY LOVE POWER☆」(TVアニメ『魔法少女 俺』OP主題歌)

魔法少女 俺のオープニングはなんと声優界のアイドルであり、作中のヒロイン(卯野さき)役をしている大橋彩香さんが歌っています。

アニメーションの入ったOPも良いけど、大橋彩香さんVerの方が僕は好き!

エンディング:硝子の銀河/豊永利行&遊佐浩二

エンディングは作中で人気アイドル役(御翔桃拾&兵衛)に声をあてた豊永利行さんと遊佐浩二さんが歌っています。

くっ!イケボ過ぎて直視できない…!

魔法少女 俺-スタッフ&キャスト

原作:毛魂一直線 (ふゅーじょんぷろだくと刊「魔法少女 俺」)
監督:川崎逸朗
シリーズ構成:川崎逸朗
脚本:川崎逸朗
キャラクターデザイン:伊部由起子
総作画監督:伊部由起子
サブキャラクターデザイン:翁長くみこ
美術監督:平間由香
美術設定:有本妃査恵
色彩設計:中尾総子
撮影監督:村野よもぎ子
音響監督:清水勝則
音楽:中塚武
プロデュース:ジェンコアニメーション
制作:ぴえろプラス

卯野さき(CV:大橋彩香)
魔法少女オレ(CV:石川界人)
御翔桜世(CV:三澤紗千香)
魔法少女サキガスキ(CV:羽多野渉)
御翔桃拾(CV:豊永利行)
兵衛(CV:遊佐浩二)
矢茂小波(CV:森久保祥太郎)
卯野さより(CV:久川綾)
ココロちゃん(CV:一条和矢)
改造人間一郷(CV:緒方恵美)
王川未散(CV:田村ゆかり)
魔法少女エターナルデンジャラスプリティ(CV:谷山紀章)
魔法少女エブリシングクレイジービューティ(CV:鈴木達央)
桐生瑠可(CV:内山夕実)

魔法少女 俺-まとめ

アニメ『魔法少女 俺』、僕的にはとても面白い作品だと感じました。

個人的にメタ要素が苦手なのでイマイチな部分もありましたが、メタ要素が好きな人は全話楽しめると思います。

最近は内容が複雑なアニメも多いので、「たまには単調な作品も見てみたい!」という方は是非見てみてください。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました