Amazonで買ってよかったおすすめガジェット8選【2019年版】

エンタメ

っちゃ!管理人です!

もう6月も終わりに差し掛かって来て、あと5か月も経てば今年が終わってしまいます。

つい最近まで正月太りを気にしていたはずなのに…。時間が経つのは早いですね。

今回は、Amazonで大量の商品を購入している僕が、絶対に買うべきおすすめのガジェットを紹介していきます。(ちょっとだけガジェットじゃない物が入ってます)

Qtuo ワイヤレスマウス

テカテカマウス

今も使っているマウスで、2年半使ってもビクとも言いません。

使い過ぎてロゴが薄れてきちゃってますけど、それ以外はノープロブレム。

掃除もメンテナンスも一切不要、キーの割り当ても出来て操作性も抜群にいい。

半年に1回くらいマウスの単三電池を1本交換する必要がありますが、半年に1回ならコスト的にも全然問題ありません。

有線によくあるコードの絡みもなければ、断線とも無縁の存在。

壊れないからリピート出来ないですけど、壊れたら間違いなくリピートします。

そこらに転がってる有線マウスよりよっぽど使い勝手が良いです。

LEO スタイリッシュLEDライト

明るさがある、USB電源に対応している、見た目がシンプル。

サイズが小さいのでどこに置いても邪魔になりません。

机の上に置くもよし、寝室に置くもよし、光の調整が出来るおかげで用途を選ばない汎用性があります。

あらゆる不満と暗闇を解消してくれる1台です。

Logicool フルサイズワイヤレスキーボード

このキーボードの最大の利点は、電池を交換する必要が(ほとんど)ない!

かれこれ2年半使っていて、その期間で電池交換をしたのはせいぜい1~2回!

電池は100均でしか買わない人間なので、電池の性能ではありません。

このキーボードが上手いこと作られているんだと思います。

ワイヤレスなので断線で使えなくなるということもないし、何よりデスク周りがすごくスッキリする。

「無駄な金は使いたくねえ!コスパ最強の一品を寄越せ」という方には間違いなくおすすめの商品です!

OSJ メッシュオフィスチェア

オフィスチェアとしてはこれを上回るものがないというくらい価格の安い商品です。

背面メッシュで通気性もよく、背面部が湾曲してるおかげて背中にもジャストフィット。

高さ調節の他に前後の調節も出来て、サイドのひじ掛けは取り外し可能です。なんだったら背もたれも外すことが出来ちゃいます。

あぐらや正座をしたままでも座れるって本当にオフィスチェアか!って思わず突っ込みたくなる性能美です。

欠点をあげるのであれば、最近ギシギシと音がするようになりました。(商品到着時に錆が浮きまくっていたのは見なかったことにします)

取り敢えず3年目を迎えることは出来そうですが、音がうるさいのでそろそろ買い替えの予感…。

Logicool ステレオスピーカー

見た目も普通、音質も普通、機能も普通。

ありとあらゆるものが普通過ぎるこのスピーカーですが、逆に言えば悪いところがないということです。

実際問題、このスピーカーを2年半以上使っても音割れやコネクタの不良は一切起こってません。

凡人は天才を超えられない。だが、凡人は時として天才以上の強みを持つ。

愛おしいほどの凡人さを持っているスピーカーですが、値段だけは天才級、めちゃんこ安いです

個人的には見た目も可愛くて好きです。

BenQ 24インチディスプレイ

画質も良くて、機能性も良い、あらゆる機器との互換性も申し分ない。

クリエイターもゲーマーもこだわりがない人はみんなこれを使っていると言われるほど、安定性の高い商品です。

値段がめちゃ高なのがネックですが、それだけの性能は備えていると思います。

Logicool 2.1ch PCスピーカー

僕は家で映画を鑑賞する時に使っていて、雨戸を締めて爆音で聞いています。

チャンネルやら出力のことはよく分かりませんが、 とにかく低音と高音のバランスが良いです。

胸の奥にズシリと響いて、パイレーツオブカリビアンを見た時は終始鳥肌が止まりませんでした。

見た目の重厚感も良いですし、これぞ本当のコスパ最強です。

NATUCE bluetooth イヤホン

毎回洗濯でぶっ壊して、その度に購入しているイヤホンです。

音質やらマイクの性能はイマイチですが、それを補ってあまりある価格の安さがあります。

筋トレ、ジョギング、ランニング、仕事中、あらゆるシチュエーションで使えて、激しい運動もへっちゃらです。

最後に

2019年7月15、16日にAmazonプライムデーがあるので、そのタイミングを狙うとお得に購入することが出来ます。

プライムデーは毎年開催されていますが、今年はかなり大きな規模なので、興味のある方は是非覗いてみてください。

エンタメ
フォローする
スポンサーリンク
あにすぽ
タイトルとURLをコピーしました