【Cocoon】サイトをモバイルフレンドリーにする方法

Cocoon

管理人でございます!!

ブログを始めてからずっと悩み続けていたcocoonのモバイルフレンドリー設定がやっと出来ました。

結論から言ってしまうとものすごく簡単で、プラグインも入れる必要はありませんでした。

モバイルプラグイン入れたらデザインおかしくなるし、入れないとモバイルフレンドリーにならんしで半ば諦めかけていたんですが、あまりの簡単さに涙が出てくるレベルです。今までの時間はなんだったんだ…。でも諦めないでよかった。

恐らく僕と同じように悩んでいる人はいると思うので、こちらにやり方を載せておきます。

本当に1分もかからずに出来てしまうので、やってみてください。というかやってください。

そもそもモバイルフレンドリーとは?

モバイルフレンドリーについて既に知っている方は飛ばしちゃってください。

ワードプレスでブログを運営している人はパソコンでブログを作成していますよね。

なので、ユーザーがパソコンで見てくれる分には特に問題ないんです。デザインとかもそっくりそのまま反映されますからね。

けれどそれをスマホやタブレットから見てみると「あれ?デザインが変だな?」「めっちゃ見づらくなってる!」となることがあります。

そういったユーザーが読みづらいサイトのことを「スマホ非対応」もしくは「モバイルフレンドリーではない」と言います。

なので、そういった見づらいサイトを自分たちで直して見やすくしてあげること、それこそが「モバイルフレンドリー」の意味です。

モバイルフレンドリー以外にも「スマホ対応」「モバイル対応」なんて呼ばれ方をすることもあります。

自分のサイトがモバイルフレンドリーになっているかは、グーグルから出ている「サーチコンソール」を利用することで分かります。

モバイルフレンドリーの意味が分かったところで、早速やり方をご紹介していきます。

Cocoonテーマでのモバイルフレンドリーのやり方

まずはダッシュボードを開いてcocoon設定項目高速化ページを開きます。

するとサイト高速化のページが開きますので、画像の通りにチェックを外したりつけたりしてください。

下にもいくつかあるのでこちらもチェックを画像の通りにしてください。

一番下の保存を押して終わりです。

終わりです。(大事なことなので2回言いました)

保存が完了したら再度「サーチコンソール」を使ってモバイルフレンドリーになっているかどうかを確認します。

モバイルフレンドリーになっていれば無事完了です。

最後に

どうでしたか?めっちゃ簡単でしょ?

僕も本当に驚いてます。まさかこんなに簡単に出てしまうなんて…。

この発見をするまでに相当な時間をかけたので色々と辛いですね。

でも終わりよければすべてよしってことでグッドナイト!!

Cocoon
フォローする
スポンサーリンク
あにすぽ
タイトルとURLをコピーしました