【MALEROADS 10L BKⅡ】日帰りサイクリングに最適な通気性抜群の自転車用バックパック【レビュー】

スポンサーリンク
スポーツ

こんにちは。僕です。

バックパックというと背中が蒸れたり疲労が溜まることをイメージされるかもしれませんが、ことMALEROADSに限ってはその意見が180度変わります。

120㎞のサイクリングでも首が”ほとんど”痛くならず、背中も一般的なバックパックに比べて蒸れにくい。

容量が少ないので2泊3日以上は難しいと思いますが、1泊2日くらいならこのバックパック1つで事足りてしまいます。

今回は、サイクリストの為に作られたバックパック「MALEROADS 10L」の魅力を紹介していきます。

※購入したのが2017年の為、現在のモデルと仕様に変更が加わっている場合があります。

スポンサーリンク

MALEROADS 会社概要

MALEROADSは中国のアウトドアブランドで、アウトドア・スポーツ用品を中心に様々な商品を販売している会社です。スポーツ用品の中でもランニングスポーツの商品開発を得意としていて、MALEROADSに所属する社員が自社開発した商品で大会に出場するなど、実際にスポーツをする人間の知恵やアイデアが商品に盛り込まれていることが特徴的です。

MALEROADS 10L の魅力

スポーツタイプのバックパックでは珍しく高い収納力を持っている

通常時10L、拡張時12Lとスポーツタイプのバックパックでは普通の容量ですが、ポケットや仕切りが多いお陰で数値以上の収納力を発揮してくれます。

一番手前のポケットには使用頻度の高いスマホと家の鍵、折り畳み財布を入れています。

ここには高い地図やモバイルバッテリー、連絡先を書いた紙なんかを入れています。他にも羊羹やカロリーバーの補給食を入れることもあります。

ここにはファーストエイドキットやサポーター、サドルバッグに入りきらない予備チューブを入れています。

一番収納の大きい場所には衣服と洗面用具、折り畳み傘とレインジャケット、お土産なんかを入れています。

これだけ入れても若干の余裕があるくらいの収納力があります。かなりきつきつでしたけど、2泊3日の自転車旅行もこれでいけました。(1泊2日ならこれで余裕です)

暑い日も蒸れにくい3Dメッシュ機構搭載

スポーツ用品などでメッシュ生地という名前を聞いたことがあると思いますが、そのメッシュ生地にクッション性が加わったものを3Dメッシュ機構と言います。

そして、その3Dメッシュ機構がMALEROADS 10Lは背負った時体にあたる部分ほぼすべてに施されています。

メッシュ生地を使っているので通気性抜群で、クッション性もあるので背負っていて背中が痛くなるなんてこともありません。

サイクリングのバックパックはただでさえ重荷なので、通気性を良くして疲労軽減できるのはポイント高めです。

胸ベルト&ウエストハーネスでバックパックの固定力が格段に向上

バックパックの安定性を保つための胸ベルトは振動の多い自転車にとって必須の機能ですが、MALEROADS 10Lは胸ベルトに加えてウエストハーネスの機能も付いて固定力がマシマシになっています。

観光するときに邪魔な腰ベルトを収納することが出来ちゃいます。

横にある穴に閉まって、マジックテープで止めると…。

綺麗に収まる!!

レインカバーとヘルメットホルダーが標準装備で雨の日も使える

バッグ下のチャックを開けると。

こんな感じでレインカバーとヘルメットホルダーが出てきます。

自転車を停めるときに困るのがヘルメットの扱いです。土産あさりなんかは時間がかかるので、肌身離さず持っておけるのはすごい安心です。

レインカバーを着けるとバッグが丸々覆われて、雨の日も安心なバッグに早変わり。

ちなみにレインカバーは、バッグだけじゃなくてヘルメットにも使えて超便利!!

山で雨に降られたときはこれとレインジャケットで体温の低下を防ぐこともできる。多分。

走行中の水分補給も楽々のハイドレーションシステムに対応

ハイドレーションシステムというとあまり聞き覚えがないかもしれませんが、要は走る系のスポーツに特化した水筒みたいな感じで、自転車に乗りながら水分補給をすることが出来ます。

別途でハイドレーションを買わなければいけませんが、一度使うとその便利さから二度と手放すことが出来ないほどに便利です。

もちろん、ハイドレーションシステムを使わない場合は普通の収納スペースとして使えます。

反射板が付いて夜間の走行も安心

上の写真は全てフラッシュを使って撮っていますが、所々光っているのがお分かりいただけると思います。

それは全部反射板で、夜間走行にも余念がありません。

まとめ

以上、「MALEROADS 10L」の魅力をご紹介しました。

長いこと自転車に乗って様々なリュックやメッセンジャーを使ってきましたが、MALEROADS 10Lはその中でも上位に入る使いやすさを持っています。

収納スペースが沢山あって、A4の書類すら入ってしまう。

欲を言えば容量が15Lくらい欲しかったですが、2泊3日の旅行すらこなしてくれる現状にケチは付けられません。

値段もそこそこに抑えられていて初心者さんも手が出しやすいと思いますので、興味のある方は是非検討してみてください。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました