送料無料だけじゃない!知られざるAmazonのプライム会員特典9選

スポンサーリンク
生活

皆さんはAmazonのプライム会員特典についてどれくらいご存知でしょうか。

代表的なものとして送料無料特典がありますが、それはあくまで序の口、それ以外にも沢山の特典が存在します。

わざわざ年間費を払ってプライム会員になっているのですから、プライム特典を全て網羅してよりお得にAmazonを活用したいですよね。

というわけで今回は、秘められた(別に秘めてない)「Amazonのプライム会員特典9選」を紹介していきます。

※本記事に掲載されている情報の一切は2019年9月1日時点のものになります。また、プライム特典の内容は予告なく変更されることがありますので、本記事を見てアマゾンプライムに加入する方は事前にご自身の目で特典内容をご確認ください。特典内容はアマゾン公式サイトからご覧になれます。

スポンサーリンク

Amazonプライム特典9選

Prime:商品の配送にかかる手数料がほとんど無料になる

通常、アマゾンから配送される商品には400円(一部地域は440円)の送料が商品代金とは別にかかります。(2000円以上買い物した場合を除く)

しかし、Amazonプライム会員になっていればそれらの通常配送料が無料になります。

もちろんそれだけではありません。

なんと「お急ぎ便・日時指定便・当日お急ぎ便」も無料で利用することが可能で、お急ぎ便500円、日時指定便500円、当日お急ぎ便600円が、プライム会員になると全て0円で利用することが出来ます。

回数による制限も一切ないので、日用品や食材などの生活必需品を買うために毎日お急ぎ便を使っても、配送料は一切かかりません。

PrimeMusic:100万曲以上の音楽が聴き放題

ポップ、ロック、クラッシック、ジャズ、洋楽など豊富なジャンルの音楽100万曲以上を追加料金なしで楽しむことが出来て、ダウンロードも無料で行えます。

予め用意されているプレイリストも非常に便利で、勉強や仕事をする時なんかはワンタッチで音楽を連続再生することができます。

ちなみに、PrimeMusicの機能の1つにPrimeRadioというものがあり、Amazonでラジオを聞くことも出来ちゃいます。

PrimeVideo:旧作から名作まで豊富な映画やドラマを視聴可能

パソコンやスマホ、タブレットからでも視聴することが出来る動画配信特典で、アニメ、日本映画、海外映画、ドラマ、ドキュメンタリー、コメディーなど豊富な作品が用意されています。

基本的に旧作、といっても極端に古いものではなく、1~3年前に話題になった作品を配信しています。

アニメに関しては放送中の作品を1週間(作品によって2週間)遅れで配信することもあり、リアルタイムほどではないですが、話題についていくことも可能です。

一部界隈で全体の作品数が少なすぎると言われていますが、視聴者のツボを押さえた的確な作品を配信してくれるので飽きは一切感じません。

PrimeDay:年に一度の大セールAmazonプライムデーに参加出来る

アマゾンに興味がない人でも名前くらいは聞いたことがあると思います。

Amazonのプライム会員の為に設けられた年の一度の大感謝祭「Amazonプライムデー」の参加権を得ることが出来ます。

あらゆる商品が安くなる超超お得な大セールで、プライムデーが迫るとあらゆるサイトがその話題で持ちきりです。

プライムデーはプライム会員しか参加出来ないので、興味があればプライム無料体験で感触を確かめてみるというのもありだと思います。

プライムデーの詳細はこちらの記事で紹介しています。

僕が実際に購入した商品や具体的にどれくらい安くなるのかは下記の記事で確認できます。

AmazonPantry:生活必需品をまとめて購入できる

生活する上で欠かせない日用品や食材を”まとめて”購入することが可能です。

商品によってはスーパーや雑貨屋さんで買うより安く済むこともあるので、安い商品だけはパントリーでまとめ購入する~なんてことも出来ちゃいます。

ちなみに、AmazonPantryはまとめて買えば買うほどお得になるシステムになっていますが、それにつられてまとめ買いすると結果的に損をしてしまうことがあるので、Amazonで買った方が安くなる商品とそうでない商品をしっかり分けることが重要です。

PrimeNow:欲しい商品を1時間以内に受け取れる…かもしれない

僕は埼玉県民なので使ったことはないですが、 東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県内の対象エリア限定で、一部の商品を1時間以内に配送してくれます。

1時間以内の配送はプライム会員でも1回ごとに890円の手数料が取られてしまうのでお得感はありませんが、欲しいと思った商品が1時間以内に届くのはとても魅力的です。

ちなみに、2時間以内の配送であれば無料で届けてもらうことが可能です。

PrimeFresh:生鮮食品を買うことが出来る…かもしれない

特典内容は野菜やお肉などの生鮮食品を届けてくれるもので、朝の8時から深夜0時まで受け取ることが可能です。

仕事で帰りが遅くなる人でも商品を受け取ることが出来る点は非常に魅力的ですが…商品の受け取り可能エリアが東京都の一部エリアと限定されています。

こう言っては悪いですが、この特典はまだまだ開発段階と思われるので、あまり期待しない方が良さそうです。

PrimePhoto:写真を無制限に保存出来る

自分が持っている写真をオンライン上に”無制限”で保存することが出来ます。

機能はグーグ〇ドライブの劣化版と言ったところですが、性能はそれほど悪くありません。

ただ、大きな問題が一つあって、プライム会員を解約したときに保存していたデータが消し飛ぶ可能性があり、写真のデータを5GB以上保存している場合は解約前に写真を他に移す作業が必要になります。

そして、この写真を移す作業というのが非常にネックで、尋常じゃないレベルの手間と時間を要します。

非常に魅力的な特典ではありますが、将来的に解約をする可能性があり、尚且つ5GB以上の写真を保存する可能性のある方はしっかりと検討したうえで利用する必要があります。

PrimeWardrobe:衣服を自由自在に選ぶことがで出来る

従来、Amazonで衣服を買う場合はサイズや生地の質感など博打要素が強かったですが、このプライムワードロープを使うことで試着をすることが可能です。

衣服をまとめて取り寄せて、気に入ったらそのまま購入、気に入らなければ返送するだけ。

返送の手間こそあるものの、ネット通販特有の弱点上手にカバーしたサービスでこれから火が付いていくと思います。日中は仕事で実店舗にいけないという方も利用できる点も非常に魅力的です。

Amazonプライム会員になるなら無料体験を忘れずに利用しよう!

ここまで見てくださった方で、これからAmazonプライムに本加入する予定の方は「Amazonプライム1カ月無料体験」を忘れずに利用してください。(Amazonプライムの感触だけ確かめたいという方ももちろん使えます)

Amazonプライム無料体験とは、先ほど紹介した全ての特典を1か月間”無料”で利用することが出来るシステムです。

特典内容に制限はなく、文字通りAmazonのプライム特典を1カ月体験できるので、既に加入することを決めている方も無料体験は必ず使っておきましょう。(勿体ないですからね)

ちなみに、学生さんの場合はウルトラスーパーお得なAmazonプライム6カ月無料体験も用意されているので、是非ともそちらを利用してください。

Amazonプライム会員になるなら今がチャンス!

現在Amazonプライム会員への加入を検討している方は、今(というよりなるべく早く)加入したほうがお得です。

というのも、日本のAmazonプライムは他国では考えられないほどに年間費が安く設定されていて、これだけ高品質で充実したサービスを受けられるにも関わらず年間で5000円、学生さんに至っては3000円もかかりません。(海外は平気で1万円以上します)

AmazonPrime(一般向け)年払いの場合月払いの場合
4,900円500円
AmazonPrimeStudent(学生向け) 年払いの場合 月払いの場合
2,450円250円

2019年4月12日に年間費が3,900円から4,900円へと値上がりし、恐らく、これからもっと値上がりしていくことが予想されます。

年間費は全プライムユーザーに課せられるものなので、年間費が安いうちにAmazonを利用しておくというのも将来的に見ればお得に働くかもしれません。

ちなみに参考として、条件にもよりますが、年に12回(学生さんなら年に6回)以上Amazonで商品を購入する方ならそれだけで年間費の元が取れてしまいます。

逆に言えば年に12回以上Amazonで商品を購入しているのにプライム会員になっていない方は損をしているということなので、心当たりがある方はこの機会に是非。

まとめ

1.商品の配送にかかる手数料がほとんど無料になる
2.100万曲以上の音楽が聴き放題
3.旧作から名作まで沢山の映画やドラマを視聴可能
4.年に一度の大セールAmazonプライムデーに参加出来る
5.生活必需品をまとめて購入できる
6.欲しい商品を1時間以内に受け取れる…かもしれない
7.生鮮食品を買うことが出来る…かもしれない
8.写真を無制限に保存出来る
9.衣服を自由自在に選ぶことがで出来る

以上、「Amazonのプライム会員特典9選」を紹介させて頂きました。

まだまだ不完全なサービスも多いですが、それを加味してもAmazonプライム会員の特典がお得であることは間違いありません。

特に日本のAmazonプライムは他国と比べ物にならないほど年間費が安く、日本ならではの商品に対する信頼性、配送の確実性(最近は微妙ですが)があります。

アマゾンの年間費はこれから数年をかけて他国と同様に高額になっていくと言われているので、プライム特典が気になる方は値上がりする前に感触を確かめておくのもありだと思います。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました